今よりずっと幸せだったみたい。江戸時代の暮らし、男女の関係

外から見た真実

「宿題なしのフィンランドを超える!? 寺子屋は世界最先端だったかも」の記事が長すぎるなぁって思ったので、後半はこちらの新しい記事にしてみました。

 

江戸時代は寺子屋以外でも本当に素晴らしい、

ストレスのない心地良い時代だったそうです。

 

けど今の歴史で習うことは、

明治維新やそこから今に続く権力を正当化するために、

「江戸はひどかった」ことにされているそうです。

 

具体的な江戸の特徴は、

・男女は今よりフリー恋愛って形で、生まれた子はみんなで育てる。

(さらに古き良き時代は、お父さんという概念もなかったそうです。母親も生まれた子を育てる必要はなかった。もちろんみんなで育てるから。)

※子育てして初めて分かったんですが、2人で子育てって本当に過酷だし、毎日世話してると我が子なのに可愛さも半減。さらに憎たらしくもなったりするんですよね。。

怒鳴ったり叩いたりしてしまったことも何度もあります。。 それでいてたまにしか会わない人に爪が伸びてるだの、何食べた? って干渉されるともうほんと精神的に追い詰められますよね。

 

・性に厳しかったのは貴族たちだけ (なのに、時代劇などでそれを庶民にまで当てはめている)

・遊郭も、思っているほどのものではない

・女性はお客を選べたし、一晩にたくさんの人を相手とかではなかった。

・社交場として、女性のお仕事の一つとして、尊重されていた。

 

・服も今のように「毎日違うものを着るために何枚も持たなきゃ、、」ではなく、清潔でいられたらそれで良かった。

・そもそも空気や土地がきれいで、自然のエネルギー、イオンで満たされ自然と洗われていた。

・今のように脂っこいものよりも自然のものを多くとっていた。

・だから、お風呂も毎日入らなくてもそんなに汚れたりしなかった。

 

・除菌、殺菌とむきにならなかった(除菌、殺菌をするほど人間は弱くなるそうです。菌に良い菌、悪い菌はないそうです)

『あなたの身体は素晴らしい化学工場です。』
いつもポチポチしていただいて、ありがとうございます。マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックしても、画面が切り替わらずにポチれるそうです^^ マウスに中…

 

・そんなに病気にもならなかった

『病気を自分で探さないでくださいね^^』
いつもポチポチしていただいて、ありがとうございます。マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックしても、画面が切り替わらずにポチれるそうです^^ マウスに中…
『食事は楽しんで食べてください。』
いつもポチポチしていただいて、ありがとうございます。マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックしても、画面が切り替わらずにポチれるそうです^^ マウスに中…

「これ食べたら太る、、」、「これしないと病気になる」といった思考や口グセがそれらを引き寄せてしまうようですΣ(・ω・ノ)ノ  )

 

・重税に苦しんでいたわけでもない

・藩への一揆が多かったのは、一揆を知った幕府が、「この藩はいったいどうしたんだ」と指導を入れるので、そのためのアピールだった。

・日ごろから幕府は農民や藩に「農民あってこその藩、農民あってこその幕府」ということを説いていた。

 

・夫婦関係、地域関係も良好。

・それは「必要以上に干渉しない」ことをしっかりわきまえていたから

・何かをやりたい時は「同じ気持ちの人がいれば一緒にやるし、特にいなければ一人でやる」という軽い考え方

 

・決して強制参加やムリな募集ではない

 

だったそうです(^^)

 

★参考記事

『江戸時代・・男と女の話!』
今日の 破・常識!結婚制度は 男性社会の支配者が作ったもの!テラ(地球)が見ていた日本の歴史の真実! 67縄文時代以来 久しぶりにムーの波動が大きな 平和な時…
『江戸時代は、お金はほとんど使ってなかったのよ・・byさくやさん』
いつもポチポチしていただいて、ありがとうございます。マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックしても、画面が切り替わらずにポチれるそうです^^ マウスに中…

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました