質問箱「微分積分ってなんのためにやるの?」

学び・子育ち

ログインや登録なしで、誰でも匿名で質問できるTwitterの質問箱ってご存知ですか?

そこに寄せて頂いた質問で個人的にとてもおもしろいのがあったので、

このブログでも紹介させて頂こうと思います。

(ちなみに以下の回答は、毎日読んでる真理のブログを参考にしています。
特に「どうして勉強しなきゃいけないの?」の記事により分かりやすくまとめられています。)

 

以下、質問と回答です。(一部編集しています)

 

質問「微分積分ってつまるところなんのために勉強するんですかね?」

 

回答「質問ありがとうございます!

微分積分、面白いっちゃあおもしろいけど、つまるところは何のために習うか、疑問ですよね。

 

狭い意味では確かに物理で役立つし、頭の体操になる、まぁ一理ありますよね。

だから反論しづらい。

でもそれ、ただのこじつけです。

 

じゃあ物理は何のため?頭の体操って他でもできるんじゃない?

いくらでも追求できるはずです。

(最後は先生や大人はそんなこと気にするなと言うでしょう)

 

外で遊んだりスポーツした方が血流も良くなり、よっぽど頭の体操になるはずです。

1+1がなぜ2なのか、宇宙の果ては?重力って何?愛って何?など、いくらでも難題はあります。

1+1は大学生でも頭を悩めます。

 

一番大事なのは「あなたにとって興味があるかないか」です。

興味があることを突き詰めた人達がいわゆる天才です。

天才は大げさに感じるとしても、近所にある評判のパン屋さんは、パンが本当に大好きで、パンを愛しすぎたゆえに誕生してるんです。

その過程でいろいろ勉強することはあったと思いますが、決して勉強が先ではなく、「おいしいパンを作りたい」が先なんです。

 

私たちは幼少期からそういう事をさせないよう、自分の好きが分からなくなるよう、大人が一方的に決めたことを、決められた通りに、決められた順番で、決められた分だけ、みんなと同じだけ、勉強させられてきました。

 

特に日本はそうなんです。

朝早くから学校に行かされ、帰ったと思ったら宿題。

まだ遊具で遊びたい盛りのはずなのに、公園には未就学児しかいません。

テストや比較、努力、集団主義を徹底され、高学年や中学生になる頃には劣等感いっぱいで、自分の好きがすっかり分からなくなっているんです。

 

あとは簡単ですね。なんとなく高校に行き、みんなと似たような道をたどってしまう人がほとんどになるんです。

だから究極には生きる意味さえ分からなくなる人や、人の価値観にちょっかいを出す人がたくさんいるんです。

自分も何度も人に干渉してしまったり、人生を投げ出したくもなりました。

 

話が大きくなりすぎましたが、微積が決して悪いものではありません。

もちろん先生方も悪気はありません。

ただ、学ぶか学ばないかを選ぶ権利がある。

 

そうは言っても高校に入ったのは自分だし、辞めるのもまた大変そうですよね。

でもせめてそのことに気付いたら、これからの学生生活や人生が、少しは変わるかもしれません。

 

長く説教じみてしまいましたが、自分にとって熱い分野なのでつい長く語ってしまいました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。」

 

沖メロンの質問箱

気になることがありましたらお気軽にどうぞ。

ログインや登録不要で誰でも匿名で質問できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました